定期的にハンドマッサージで入らせてもらっている子ども広場。行くたび、うちの子達もこんな頃あったよなー^_^と懐かしくなります。まだほんの数年前なのに。
  

数秘の座談会をさせていただいた様子です。

私は子どもを授かる前に『数秘』と出会っていたので、子育てにもいかせてきたなと思ってます。

周りと比べての違いを楽しめたり、時にはあきらめることができたり(笑)

「なんでなん〜〜?」と悩むことが少ないです。どうアプローチするのがいいか予測できるから。

なにより、こんな風に育って欲しいという思いよりも、この子はどんなことを望んで、潜在的にどんな能力があるのか、どんなサポートがあるといいのかということを意識するようになりました。

保育や教育を受ける期間は、周りと同じようにできたり、お行儀よくを望まれて他と大きく外れない方が良しとされてしまいます。

だからなのか、お母さんやおウチの方の中には、お子さんには人並みにいて欲しい。良くも悪くも他の子と違うことしてて目立って欲しくない。という方がおられます。

不安はどこから来るのか・・・

10人いたら10通り

少し視点を変えて周りを見てもらえたら、和らぐ気持ちもあるのでは?と数秘のお話をさせてもらっています。

ママ会のひと時に数秘の座談会などご要望があればお声掛け下さい^_^☆彡

LINEで送る