自分を癒す言葉&ワーク

引き延ばす理由

こんにちは。

堺市深井のアロマセラピー&ヒーリングスペース カエルヘヤです。

ホント寒いです>_<外に出たくない!

もうちょっと、後少しと延び延びになってしまう、動き出すまで。

日々の中で延び延びになっているものってありませんかね?

ダイエット→明日からしよう

仕事や宿題→期限までまだあるし

返済や返却→いつか、できれば

決断→できればいいけどな〜

引き延ばす理由は?

私、以前は典型的なこのパターン踏んでました。そしていつも何かに追われてる、縛られてる感覚>_<

お金がない  時間がない  自信がないetc…

一旦横に置いて、どうありたいかの前提を頭に描く。できるだけリアルに

やらない前提になってる頭から変える!

変わりたいと言いながら、変わりたくないと思ってる人多いです。

でもそんな方は、そんなことない!変わりたいのに変われないの!って怒るかも

私もそうだったから>_<

引き延ばす理由の多くは

どうせできないし  自信がない

失敗するならしないほうが

無理したくない

結局変わらないほうが楽

変化することの不安です。

でも、口では変わりたいと言う矛盾
矛盾を一緒に変えましょう!

できてる前提を先取りしましょう!

心を探ると矛盾が見えてきます。
カエルヘヤでお待ちしてます^ – ^

精油のスピリットに触れながら自分自身の深い部分を探りにいらして下さい。

子供も大人も自己ヒーリング

秋の気配を感じ、ほっとしています。

堺市深井のアロマセラピー&ヒーリングスペース カエルヘヤです。

屋上に出しっぱなしのプールを片づけないと思いつつ、なかなか・・・。あと一回くらいはと思ってましたが

お天気がグズグズしたままお兄ちゃんの新学期が始まりました。

 

ほっと一息したいな、と思いつつもたまにはPCチェックやブログでも書こうかと思います。

PCの前に長くいることは少ないのですが、それでも画面に見入って、ふと気づくのは

集中し過ぎて息を止めていたり、呼吸がすごーく浅くなっていること。

仕事で長時間PCに向かってる方や携帯を見ている方が、目の疲れや肩の疲れを訴えるのも分かります。

「適度に画面から目を離して、ストレッチするのもいい」とは分かっていても、気づいた頃には既に長い時間

経っていたり。

 

ただ、やっぱり浅い呼吸も背中

が丸まった姿勢もどんどん疲れをためる要素に

 

リラックス、リフレッシュ、リセットするのにおススメは腹式呼吸です。意識して呼吸をすること。

時間がない!運動が苦手!っていう方でもだれでもすぐできること。だって普段当たり前にしている呼吸を

いつもより深く、長くするだけなので。なのに、かなり深くリラックスできます。

 

お腹がへっこむのを意識しながらゆっくり息を吐ききる、そして吐き終わったらゆっくり吸い込む

ゆっくりというのがポイント。吸う・息を止める・吐く=3・3・6秒くらいの割合で

息を止めるのが苦しければ無理のない長さで、息を吐くのは口からでも、鼻からでもやりやすい方で

(体調の優れないときは、口からのほうが吐きやすいと言われています)

 

一日数回、気づいた時やお風呂タイム、就寝前なんかにするといいですね。

毎日すると体調の変化も感じられます。これだけで?っていうようなことなのですが。

 

大人だけではなく、お子さんにもおススメです。

風邪を引きやすい子、受験勉強中の子・・・特にっていう子もそうでない子もみんなかな。

親子で一緒にやってみてください。

 

涼しくなってきた~と言っているのもあっという間に、寒ーいに変わるので風邪ひかずにいきたいな

▲TOPへ